格安SIM「mineo」入会特典を最大限に享受するスムーズなMNP手順 | YIKES LIFE!

格安SIM「mineo」入会特典を最大限に享受するスムーズなMNP手順

mineo

この記事の対象読者
・3キャリアから格安SIMへおトク&スムーズに移行したい方
・数あるMVNO業者の中から既にmineoへ決めた方
・mineoの入会特典を最大限享受したい方

レクタ大

mineo申込エントリーコード入手

店舗行く必要無し。エントリーコードを手に入れて、初期手数料をかけず自分で手続き。

  • 方法1:amazonでエントリーコード¥1000弱を利用
  • 方法2:「SIMフリー完全ガイド¥734(税込)」付録のエントリーコードを利用

もっとも、おトクなのは、書店で販売している
「SIMフリー完全ガイド¥734(税込)」
付録のエントリーコードを利用する方法

  1. メリット:amazonより安い
  2. メリット:3ヶ月2GB増量
  3. メリット:初期費用0円※これはamazonも同様
  4. メリット:この後紹介するその他キャンペーンも併用可能

本屋に行くのが手間で無い方は、マストです。
売切れ続出のようですので、hontoで在庫をチェックしてから、本屋へGO!
https://honto.jp/netstore/pd-store_0628047045.html
※SIMフリー完全ガイド付録のエントリーコードは、2017年10月末までの応募〆切です

mineo倍増紹介キャンペーン

紹介した人にも、紹介された人にも。Amazonギフト件2000円分プレゼント。
その他キャンペーンも併用可能なので、これもマストで参加しよう。

家族でmineo移行する方向は、
同一名義で無ければ、紹介CPの対象に!

例)夫が妻を紹介⇒夫2000円、妻2000円GET
最初に加入する夫も、誰かの紹介であれば2000円GETで、トータル6000円GET

ご注意①同一名義はNG

例)妻は妻の名義で申込。クレカ決済の場合、クレカの名義も妻名義が必須。

※名義人と、利用者と、2階層で登録が可能なのですが、やはり名義人(eoID発行者)が同一の名前である必要があります(申し込んだとしても、後日キャンセルメールが届いて時間のロスになるだけです)

ご注意②タイミング問題

まずは夫がMNPして開通(厳密にはSIM発送連絡が来た段階)で、夫MYページに、紹介用URLが表示される。

そのうえで、妻がそのURLから申込み、妻が開通すると成立。
注意としては、この流れを、1ヶ月の中に納めること。(旧キャリアの1ヶ月分の支払いサイト内で実施すること)でないと、妻の分の旧キャリアへの翌月分の支払いが発生してしまう。

お申し込みは是非こちらから!
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U2L9C5G6T1

その他のTRY

mineo移行以前に、MNP関連のコスト削減で気にすべき点を列挙するので参考まで。

  • 現キャリアでMNP番号発行する際
    ダメ元でコジ割にトライ。引き止めるための高額なポイントを貰える場合がある。http://umame4.hateblo.jp/entry/iphone7_mnp_hikitome_kojiwari_point
  • iPhone最新機種はappplestoreで購入
    24回払い金利手数料無料。お正月などセール時期もある。
  • 旧機種は買取業者へ
    査定は窓口の担当者によってまちまち。
    じゃんぱらや、ソフマップ買取など複数査定に出そう
    箱、説明書、ケーブル類はセットで3000円前後査定に影響。
    ※関係ない業者もいます

この記事では、詳しくは触れませんが、
それぞれ詳しいサイトが多数あるので、参考リンクを貼っておきます。
それでは素敵な格安SIMライフを!

レクタ大
レクタ大